雪崩式フランケンシュタイナー

新日本プロレスファンの「贅沢な時間」をもっと贅沢にするブログ

【雑記】ルチャの祭典!ファンタスティカマニアの楽しみ方

 

年が明けて、今週から仕事始めだったなんて方も多いのではないかと思います。かくいう私もそのパターンで、今週はほとんど仕事が手についていませんでした。正月ボケをいつまでしてるんだ!と怒られてしまいそうですが、来週から本気出します…!

そんな私の正月ボケを吹き飛ばすような祭典が始まりました、ファンタスティカマニア!

f:id:avalan_ken:20190111093848j:plain

出典:新日本プロレスHP

私はルチャのルの字も知らないほどのド初心者ですので、我らがモッキーさんの解説を読んで予習しておきました。

読めば読むほど気になるルチャドールや、見所などを、私なりの目線で紹介していきます!

 

 

謎が謎を呼ぶマスクマン

元井さんの解説で気になるレスラーが3人いました。

まずは風神・雷神。子曰く、2016年の初めから8月~9月くらいまでCMLLに参戦していたルチャドールとの事ですが、正体は皆さんご存知SHO&YOHのお2人です。まあそんな事はさておき、最近見始めた私としては、2人の風神・雷神時代の活躍やファイトスタイルをよく知らないんですよね。ファンタスティカマニアではどのような試合ぶりを見せてくれるのか、非常に楽しみです。

 

次はナマハゲ。え、ナマハゲ…!?

f:id:avalan_ken:20190111181950j:image

出典:新日本プロレスHP

なまはげって、秋田で悪い子を探す鬼みたいなアレですよね。昨年10月、来訪神オールスターズで無形文化遺産に登録されたのが記憶に新しいかと。ナマハゲについては元井さんも多くは言及しておらず、まさに正体不明のマスクマン、もちろん私も正体についてまっっっったく検討がついておりません。そこで、こんな考察を。

昨年、来訪神オールスターズとして無形文化遺産に登録される前、なまはげは単独での登録を目指していたんですよね、結局上手くはいきませんでしたが。それが2011年のこと。一方、ナマハゲがCMLLで活躍していたのが2012年から13年。

この2つ、時期的に何か臭うと思いませんか?

なまはげ単独での無形文化遺産登録を目指し、世界的知名度を上げる為にナマハゲというルチャドールCMLLに送り込んだのでは…?つまりナマハゲの正体は秋田のローカル団体のプロレスラー…!?(そもそも秋田にローカル団体が存在するか否かも謎)

信じるか信じないかはあなた次第です。

 

豪華絢爛、後楽園ホール

このシリーズで目を引くのが、なんと言っても後楽園ホールのカードの豪華さ。パパわるスペシャルタッグマッチに棚橋vsKUSHIDAのスペシャシングルマッチ。。今年の後楽園はいつにも増してチケットが取れなくなるな、そんな予感がしてならないですね。

そんな中、少しだけ気になる事が。1.18と1.20の後楽園ホールの試合のカードがまだ全て決まっていないんですよね。まあこのシリーズの中でCMLLファミリータッグトーナメントが行われているので、十中八九その試合の勝敗によってカードを決めるってことなんでしょうけど、ファンとしては色々な期待をしてしまう訳で。。なにかサプライズがあるのではないか?とそわそわしています。欠場中のあの人とか去就が注目されているあの人とか。。

まあ少しだけ期待しておきましょう。

 

まとめ

このシリーズに合わせて様々なグッズが追加されています。下に闘魂SHOPのリンクを貼っておりますので、どうぞそちらからご確認ください。カマイタチ、BUSHI、デスペのコインケースかわいい。。

 

ご覧頂き有難う御座いました。

 

【楽天マガジン】週刊プロレスが月額380円(税抜)で!

【闘魂SHOP】新日本プロレスグッズはこちらから!!

 

プロレス情報はこちらから!下のリンクからブログをチェック!


にほんブログ村