雪崩式フランケンシュタイナー

新日本プロレスファンの「贅沢な時間」をもっと贅沢にするブログ

【妄想】ワールドタッグリーグの注目タッグは…?

 

ようやくワールドタッグリーグの出場選手が発表されましたね!

イッテンヨンで対戦カードが決まっている選手は出場が見送られており、イマイチ盛り上がりにかけるかなあ、というのが正直な印象です。

そんな中で私の目線から気になるタッグがありましたので、紹介させていただきます。

 

 

 

デンジャラスなあのタッグ

気になるタッグチームとは、ずばり…!

 

 

 

 

ザック・セイバーJr.&タイチ組!!

f:id:avalan_ken:20181108203823j:plain

出典:新日本プロレスHP

 もちろん、このタッグを挙げたのには理由があります。

 

 

シングルでの実力

ザックのシングルでの実力は折り紙つきです。

今年のNEW JAPAN CUP優勝に始まり、G1クライマックスでは6勝3敗の大健闘、惜しくも決勝は逃しましたが実力者ぞろいのBブロックで飯伏・ケニー・内藤と同じ勝ち点12を獲得しました。ワールドタッグリーグにエントリーしている選手の中ではSANADAからしか負けていないんですよね。

一方タイチはどうでしょう。

今年ヘビー級に転向し、惜しくもG1クライマックス出場は逃しましたが、最近では後藤からNEVERの王者を奪取。惜しくも後藤とのリマッチで王者からは陥落しましたが大きなインパクトを残しています。

今年飛躍した2人のタッグ、何か起こしそうな気がしませんか?

 

最近の2人

そんな2人には共通点があります。

 

「イライラがたまっている!」

 

まずザックは、10.8両国で予定されていたEVIL戦がジェリコの襲撃で中止に、11.3大阪では代わりに組まれた内藤戦で敗北。

いま新日本プロレスで一番不遇であると言っても過言ではありません。

タイチも上述のように後藤とのリマッチでNEVER王座から陥落。

リマッチ要求するも、後藤はなんと飯伏を指名…!

新日本プロレスもタイチのリマッチ要求を呑まなかったようで、後藤・飯伏はイッテンヨンでの試合が決まっている事からワールドタッグリーグにエントリーされませんでした。(正確には飯伏が受けるとは確定していませんが)

いま新日本プロレス(会社)に最も嫌われていると言っても過言ではありません。

鬱憤が溜まっている2人のタッグ、何か起こしそうな気がしませんか?

 

同門対決

このワールドタッグリーグには、鈴木軍から3チームがエントリーしています。

14チームの総当たり戦のため、同門対決が避けられません。

その中でもリーダーである鈴木みのるとの対決は大注目です。

11.29後楽園で、何か起こしそうな気がしませんか?

 

まとめ

以前から、当ブログでは「タイチには、イッテンヨンでタイトルマッチが出来ない何らかの理由があるのでは」という妄想をしております。

www.nadare-shiki.com

これが当たるか否かはわかりませんが、ザック&タイチのタッグなら、イッテンヨンまで届く何かを起こしそうな気がしています。

一番の敵はT○KAさんの問題だったり…!?

 

今日はワールドタッグリーグの出場チーム発表以外にも気になるニュースがありましたので追って記事にしていきたいと思います。

 

ご覧頂き有難う御座いました。

 

【楽天マガジン】週刊プロレスが月額380円(税抜)で!

【闘魂SHOP】新日本プロレスグッズはこちらから!!

 

1日1クリック、応援よろしくお願いします!!


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村