雪崩式フランケンシュタイナー

新日本プロレスファンの「贅沢な時間」をもっと贅沢にするブログ

【妄想】棚橋のラブコールの行方や如何に? 〜飯伏編その2〜

 

過去2度に渡ってお送りしてきた、サイコパス的チャラ男な棚橋についての記事。

 

www.nadare-shiki.com

www.nadare-shiki.com

 

彼らの関係性については、他のブログでも様々な考察がされているようです。

人気ブログランキングへ

 

今回は飯伏編の続きとして、11.3エディオンアリーナで棚橋、飯伏、ケニーの3人の関係性がどのように変化するのかを妄想したいと思います。

 

 

おさらい

まずはオカダ棚橋の関係性をアップデートした相関図を添付します!どどーん!!

f:id:avalan_ken:20181029195640p:image

 

皆さんご存知の通り、先日の後楽園ホール大会でオカダ棚橋は歴史的な握手を交わし、良好な関係性をアピールしました。

 

 

この時のジェスチャー恋ダンスにしか見えないことからも、2人の恋が成就した事が伺えます。

 

そんな絶好調サイコパス的チャラ男な棚橋が、飯伏に対してもラブコールを緩めるはずがありません。

しかも11.3エディオンアリーナでは、棚橋・フィンレーvsゴールデン☆ラヴァーズのタッグマッチが組まれており、何かありそうな雰囲気がプンプンしますよね。

展開を妄想するために、このシリーズでの飯伏を振り返っていきましょう。

 

振り返り

Road to POWER STRUGGLEでの飯伏の試合は、すべて棚橋組とのタッグマッチ。

飯伏はバレットクラブELITEのチェーズ、裕二郎とタッグを組んだのですが、どうも息が合いません。

 

しかも試合後には棚橋との怪しいやり取りの数々。

f:id:avalan_ken:20181029221634j:plain

出典:新日本プロレスHP

 

更に飯伏はバックステージで意味深なコメントを残す始末。。

www.daily.co.jp

棚橋からの猛アピールにより、飯伏の心境は変化しているように思えるのでした。

 

なにかが起こる予感。。

では11.3エディオンアリーナでは何が起こるのか?

私は、ゴールデン☆ラヴァーズの2人の絆に亀裂が走るのではないか?という展開を妄想しています。

下記を踏まえた試合展開を妄想すると、どうしてもその結論に至ってしまうのです。

 

①チャラ男の真骨頂

棚橋はオカダとの恋を成就させ、もはや無敵モード。

そんな究極完全体サイコパス的チャラ男な棚橋が、ケニーの前だからといって飯伏への態度が変わるはずがないですよね。

ラヴァーズに割って入るチャラ男が、どんな化学反応を起こすのか。。

 

②いぶたんの気持ち

やはり上述のように飯伏の気持ちが何らかの変化を迎えているのは確かです。

ただ長年連れ添ったケニーという正妻がいるにも関わらず、飯伏の気持ちが棚橋側に完全に揺れ動くとは考えにくいです。

結局、どっちつかずのまま終わってしまうと思っています。

 

③沈黙のケニー

Road to POWER STRUGGLEで棚橋と飯伏が怪しいやり取りを重ねているのにも関わらず、ケニーは2人に対してコメントを発していません。

ただ、沈黙ほど怖いものはありませんよね。

11.3エディオンアリーナでの試合で、ケニーの怒りが爆発するはず…!

 

試合展開は…?

これらを踏まえた11.3エディオンアリーナの試合展開はこちら。

棚橋と飯伏のマッチアップから始まった試合は、開始直後なんと棚橋が飯伏に対して手を差し伸べる。しかし、悩みながらもそれをはねのけて攻撃する飯伏。

試合が進む中でも棚橋は飯伏を意識した行動をとるが、その度に飯伏は棚橋を振り払うようにがむしゃらな動きを見せる。それはケニーが見てるからなのか何なのか。。そんな2人を見てケニーもむしゃくしゃしている様子。

最終的に試合は飯伏が棚橋からフォールを取られ、ゴールデン☆ラヴァーズの敗北。呆然とする飯伏。。試合後も執拗に飯伏に絡む棚橋にケニーが怒って詰め寄り、一触即発ムード。飯伏はケニーをなだめようとするが、怒りが収まらないケニーは勢いで飯伏を突き飛ばしてしまう…!

一瞬の静寂の後、ケニーは我に返るが時すでに遅し。飯伏はケニーを残してバックステージに帰っていく。

1人残ったケニーは、飯伏を突き飛ばしてしまった自らの両手を眺めて苦悶の表情を浮かべるのであった。。 

まず当たらないでしょうが、私の妄想力を集結させました…!

イメージとしては、ゴールデン☆ラヴァーズvsヤングバックスやケニーvs飯伏vsCodyの3WAYのような、各々の感情が入り乱れた複雑な試合。

まあ試合後に読み返して、ぜんぜん違うじゃねえかよ!とツッコんでください。

 

まとめ

今回はいつにも増して妄想まみれな記事になってしまいました。

11.3エディオンアリーナでは他にも気になる点が沢山あるので、追って記事にしていこうと思っています。

 

話は変わりますが、最近、飯伏のツイッターが非常に活発です。

なんと新技を開発したという…!

 

個人的には、飯伏の新技を繰り出す相手がケニーであると思っています。

技名はもちろんケニゴェ…!(なんか文字にすると読みづらいな)

 

また、以前の記事で「自由な飯伏が素晴らしい!」と書いた後に、飯伏がこんなツイートを。。

 

もしかして飯伏さん、あの記事読んだ?(調子に乗るな)

 

ご覧頂き有難う御座いました。

 

1日1クリック、応援よろしくお願いします!!


人気ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村